レディ

しつこいほうれい線は最新の美容液でやっつけよう

安全性と効果の高さ

肌ケア用品

美容成分をナノ化

ビーグレンは、アメリカの薬学博士によって、薬の製造技術を駆使しながら開発された基礎化粧品です。薬は、安全性と効果を高めることを重視して作られているので、ビーグレンもまた、これらの高い状態となっています。具体的には、美容成分がナノカプセルによって極小サイズにしてあるのです。たとえばハイドロキノンは、シミの原因となっている酸化した細胞を還元する効果が期待できることから、美白化粧品によく配合されています。低濃度のものと高濃度のものとがあるのですが、前者は安全性が高い分、効果はやや出にくくなっています。一方後者は、高い効果が期待できるのですが、局部的に肌が白くなりすぎることもあります。そしてビーグレンには、ナノ化したハイドロキノンが、やや低めの濃度で配合してあります。小さいため肌の奥深くに浸透しやすく、その分高い効果が出やすいのですが、それでいて低濃度なので副作用のリスクが少ないのです。ハイドロキノンに限らず、ビーグレンでは様々な美容成分がナノカプセルに詰め込まれています。しかもビーグレンの基礎化粧品は種類が豊富なのですが、それぞれ美容成分の性質や配合量が異なっています。そのため肌質や肌トラブルの内容に合わせて、自分に最も適したものを選択できるようになっているのです。シミが気になる人はナノ化ハイドロキノンが配合されたものを、シワやたるみが気になる人はナノ化コラーゲンが配合されたものを使用するといった具合です。効率良く肌トラブルを解消していくことが可能となるため、ビーグレンはアメリカだけでなく日本でも注目されています。